タグホイヤーとモナコの新品と中古の見分け方

タグホイヤーは、日本でもファンが多いスイスの高級時計メーカーです。設立された当時より、スポーツウオッチに力を注いでおり、1882年にクロノグラフで特許を取得しています。2003年まではF1の公式時計を担当していたことでも知られています。タグホイヤーは、モナコとも縁がある企業でした。モナコのためにタグホイヤーが開発したモデルが、世界初の防水クロノグラフであるモナコです。モナコは、映画でも有名です。後に復刻モデルが数多くリリースされたことで、モナコファミリーのラインナップは豊富なのです。タグホイヤーの腕時計は、正規販売店か、並行輸入店、中古販売店で購入することができます。正規販売店で購入する場合は、定価での購入となりますが、高いサービスを受けることができます。

新品を購入するか中古品を購入するか

新品を購入するか中古を購入するか迷っている人は少なくありません。正規品を購入すると、特典があります。タグホイヤーの日本正規品を購入したユーザーは、独自のサービスを受けることができます。国際保証サービスの期間が、2年延長されるため、トータルで最大4年も保証されることになります。また、修理費用も、クラブ会員料金で利用することができます。先行予約やイベントなど、会員限定の案内が届くようになるなど、様々なメリットがあります。並行輸入品では、新品が定価よりも安い価格で販売されています。中古品の場合は、何といっても正規品や並行輸入品と比べて価格が安いのが魅力です。ただ、購入する時には、傷の状態などを慎重にチェックして、納得した上で購入する必要があります。

中古を購入する人が増えています

日本では、投資用の腕時計として中古を購入する人が増えています。新品の腕とケイト中古の腕時計は、プロが見れば一目で違いがわかります。素人でも、ガラスの傷や、外装パーツの損傷などを見れば、どのくらいのレベルの商品か見分けることが可能です。中古のモナコを購入する場合は、実績のある店で購入することが大事です。たまに、新品同様のものを発見できるケースもあります。ただ、タグホイヤーのモナコは、非常に人気が高いので、良いものが入るとすぐ売れてしまうことが多いです。ですから、信頼できる店があれば、まめにチェックして回った方がチャンスを逃さずに済みます。店によっては、事前に希望の腕時計について詳しく話しておけば、良いものが入った時に連絡してくれるケースもあります。